お気に入りブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【野球】“偉大なる凡人”小笠原道大という謎

【野球】“偉大なる凡人”小笠原道大という謎

1 :みどりんφ ★:2011/01/20(木) 11:49:50 ID:???0
わからない選手だ。
巨人の小笠原道大のことである。

私事だが、私は小笠原と同い年だ。小笠原も私も千葉県出身。
しかも同時期に県内の高校で野球部に所属していた。
だが私も含め、私の周りの野球仲間も当時の小笠原を記憶している人に遭遇したことがない。
小笠原の母校である暁星国際は、ちょうど小笠原の年代から野球に力を入れ始め、彼らが2年生のとき、
全国高校野球選手権大会の千葉大会で準優勝を果たしている。ちょっとした番狂わせだった。
だが、のちに日産自動車を経由してヤクルトに入団したエースの北川哲也以外の記憶は、まったくといっていいほどない。


●日本ハムに入団した時も薄かった存在感。

そのころの県内では、東京学館浦安の石井一久(西武)が知名度では群を抜いていた。
石井は前評判通り、高校卒業と同時にドラフト1位でヤクルトに入団した。
それ以外にも県内からは、我孫子の荒井修光(早大-日本ハム)、船橋法典の金子貴博(日本ハム)、
習志野の花島寛己(千葉ロッテ)と、何人もの同級生がプロの門を叩いた。

当然高校時代から彼らの名前ぐらいは知っていた。

プロ野球選手になる人というのは、つまり、そういうものだと思っていた。
同時期に同地域で野球をやっていれば最低限名前ぐらいは聞こえてくるものだ、と。
だから小笠原がNTT関東で5年間プレーしてから、ドラフト3位で日本ハムに入った時もほとんど気にしなかった。

プロ入り3年目あたりでブレイクし始めた頃、出身高校の「暁星国際」という表記を見てもしばらくは誤植だと思っていたぐらいだ。
北川以外、プロに行くような選手はいなかったはずだが、と。
ひょっとしたら千葉県以外にも同名の高校があるのかもしれないとまで考えたくらいだ。


http://number.bunshun.jp/articles/-/81288

ガッツ


2 :みどりんφ ★:2011/01/20(木) 11:50:11 ID:???0
●高校の監督が獲得をためらった程の平凡な選手。

小笠原の暁星国際時代の恩師である五島卓道は、今は木更津総合の監督を務めている。
あるとき別の取材で会う機会があったので、ここぞとばかりに小笠原のことについて聞いてみたことがある。
なぜ彼はあそこまでの選手になれたのか、と。
だが、ありきたりの答えしか返ってこなかった。当てるのはうまかったということと、練習熱心だったということ。しかし、そんな選手はいくらでもいる。

またこんな話も聞いた。
当初、五島は小笠原を獲得するつもりがなかったというのだ。小笠原が中学時代に所属していたチームの練習を見に行ったとき、
本当は別の選手が目的だったのだが、そのチームの監督から懇願されて「内野で使えそうだから、まあいいかな」という程度の理由で
小笠原を引き受けたというのだ。こんなエピソードで、ますます小笠原に対する謎は深まることとなった。


●小笠原本人の理由としては……「バットは振った」。

実は小笠原本人にも数年前、この長年の疑問をぶつけてみたことがある。
「高校時代、本当に1本もホームランを打ったことがないのか?」などと幾度となく問い質してみたのだ。
そうしたら「しつこいですねえ……」と、かえって呆れられてしまった。

小笠原は、ここまでの選手になれた理由を「バットは振った(素振り練習をした)」としか言わない。
そして「それが多いのか少ないのかは、自分ではわからない」とつけ加える。誠実な答えだといえばそうだ。
実際のところ、どれだけ努力したかなど比べようがないのだ。
こちらも一流のプロ野球選手を分析しようとするとき、どこかで冷めてしまう時があるのだ。どう解説しようとも所詮は才能なのかもしれない、と。
そして、そんな選ばれし人たちのことを軽々しく「努力でつかんだ」などと書く方がむしろ失礼なのではないかという複雑な思いまで出てくる。

だが小笠原だけは高校時代の「無名ぶり」を知っているだけに、努力する才能というのもあるのかもしれない、と信じたくなる。
そして、ときにそれが素晴らしい才能をも凌駕してしまうことさえあるのかもしれない、と。


3 :みどりんφ ★:2011/01/20(木) 11:50:18 ID:???0
●高校時代に本塁打0の男が偉大な記録達成へ。

高校時代に彼ぐらいの知名度しかなくとも、プロに入った選手は他にも多くいるだろう。
でも彼はパ・リーグで本塁打王になっているのだ。
高校時代に1本もホームランを打ったことがない打者が、である。
そして今では巨人のクリーンナップにすわり、年俸4億3千万円をもらい、あと11本で2000本安打を達成するところまで登り詰めている。
しかも今シーズン13試合以内で2000本に到達すれば日本球界では川上哲治、長嶋茂雄につぐ3番目のスピード記録となる。

成長率の高さ、もっといえば「成り上がり度」では過去に彼を上回る選手はいないのではないだろうか。
彼の足跡を理解しようとするとき、やはり、どうしても「努力」という言葉が必要になってくる。

2000本まで残り11本――。そんなことを感じながら見れば、また思いも違ってくる。



4 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 11:52:43 ID:orjmZ6wXP
プレースタイルだけだとどう見ても天才型なんだけどね
配球とか全く読んでないで来た球を打つだけっていう



8 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 11:56:21 ID:kWi7LLWQ0
>>4
全く同意意見だわ。
小笠原は天才肌な印象が強い。

そんな選手が高校時代本塁打0本とは罠…



16 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:05:46 ID:u6B6voYxO
カッスの振り方って特殊に見える。
長打だけかと思えば打率も残す。しかも継続的に。ホントに謎だな。



17 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:06:51 ID:NgTidCz30
毎年そろそろ劣化するなんて言われてるけどそれなりの成績残すしね
謎が多い選手だな



14 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:04:11 ID:I0MSvBUR0
え?
小笠原って決め打ちじゃなかったか?
とことん研究して配球読まなきゃ打てない人でしょ



24 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:11:37 ID:CMU8+PKh0
>>14
本人が言うには一切映像とかも見ないしデータとか頭に入れたことがない
HR打ったあと来た球に体が勝手に反応しましたってコメントが多い

初見の相手が苦手なんて勝手にデータ型だと思われがちなんだけどね
感覚で対戦していくうちに慣れていくってことかもしれない



25 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:12:52 ID:E+pAy+t/0
ラミレスは考えて打つからチャンスに強い
小笠原は考えないで打つだから初球に手を出して凡フライでチャンス潰す
とかなんとか江川だか誰だかが雑誌で行ってたな。江夏だったかな?



27 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:14:02 ID:TTjMnMM40
これだけ安定して高い数字を残している現役選手はいない

化け物だよ



30 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:16:44 ID:mezWt5e/P
この人やカブレラみたいにフルスイングで率を残す選手って魅力ある


32 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:16:50 ID:UZ8ipfYT0
嫁さんも4億プレーヤーの奥さんとしては容姿はいたって普通なんだよな
まあ社会人時代に職場の同僚と結婚したから当然だけど



36 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:18:31 ID:foH92NjD0
ハムに入団した時もどこでも守れる「コンビニルーキー」という扱い。
内野一通りと捕手までやってたしね。
いつのまにかあんな凄い選手になってたという感じ。

ちなみに坪井曰く「努力の天才」らしい。



42 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:21:03 ID:LQ5+tQY00
あの髭面が好きだったのに


51 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:27:58 ID:ujbLmSsa0
日米野球でもボールの影響で飛ばなかったけど
初見のはずなのにしっかりとらえてたからな。
慣れるとあれが長打になるんだろう。

やはりバットでボールを捕らえる才能があるんだよ。



62 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:33:28 ID:AKBP2ZfF0
落合といい、小笠原といい、腕を伸ばした状態で構えると
何かいいことがあるのかね。

伸ばす→たたむ→腕がまた伸びようとする(パワーが増す)
なのかな。



67 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:35:51 ID:9/ud61fs0
2000本安打のスピード見ても生涯打率見ても、小笠原はレジェンド級の選手なんだよな。
でも個人的には、とても良い選手だとはわかってるのに伝説級の選手という感じはしないのが不思議だ。



86 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:53:43 ID:MvG85U2i0
2000年だけ24盗塁してるのが不思議


88 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 12:55:12 ID:msKxLcwV0
複数年契約して淡々と年俸泥棒と言われない成績を残し続けてるのがガッツ小笠原


97 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 13:00:24 ID:Qqa0uxbkO
小笠原の打撃はむしろ天才肌だよな
あんなむちゃくちゃなフォームでアベレージ高いのがまずあり得ない



107 :名無しさん@恐縮です:2011/01/20(木) 13:12:09 ID:zU7LL1+d0
高校時代ホームラン0は驚きだな
俺の常識じゃちょっと理解出来ないわ





GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]

角川映画 2011-04-22
売り上げランキング : 228

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト
[ 2011/01/21 06:59 ] プロ野球 | TB(0) | コメント(1)
以前、NHKのスポーツ番組(スポーツ大陸だったかな?)で小笠原の特集見たけど、
フルスイングでも目線や軸をぶれないようにしながら左手だけでトスバッティングという練習をひたすらやってた。
さらに非公開の練習もしてたし、やっぱ努力の人だよ。
[ 2011/01/25 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

のたまん

Author:のたまん


inu

主に2ちゃんねるの
野球関連のニュースなどのスレを
私「のたまん」が紹介していきます。
ブログについてはこちら

相互リンク&RSS募集中。






メールフォーム

広告掲載パートナー大募集



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。